安中市仙ヶ滝 城主の娘が身を投じた伝説の名爆

安中市仙ヶ滝 城主の娘が身を投じた伝説の名爆

山・滝・渓谷

滝というと、山奥まで歩き、崖あり、谷あり。険しい道を進みたどり着くような、イメージですが、この仙ヶ滝は駐車スペースからさほど歩かずに手軽にアクセスできるので、オススメ。

NHK 大河ドラマ晴天を衝け!のロケ地としても注目を浴びる群馬を誇る名瀑です。

安中市松井田町、山間の地を流れる九十九川が岩場を流れ落ちる仙ヶ滝。遊歩道を歩いてアクセスします。

かつてこの地にあった松井田城主の娘であるお仙が、落城した際に身投げをしたことからこの名前がつけられたという伝説のある滝。

高さはおよそ 15m、水の量はすごく多いというわけでは有りませんが、まるで線をなすかのように白く美しく流れ落ちます。

滝の裏側には石像がたくさん並び、神秘的な光景を織り成します。滝は・・・神様や尊いものとして扱われてきたから・・でしょうか。最近では渋沢栄一の大河ドラマ晴天を衝け!のロケ地として、注目を浴び、お年を召した方も聖地巡礼に足を運ぶひそかに人気のスポットです。

住所:群馬県安中市松井田町土塩 3204
アクセス:車 上信越自動車道松井田町妙義ICより約20分