はにわの里ひまわり迷路|歴史あふれる古墳公園に寄り添う安心安全ひまわり畑|群馬県高崎市

はにわの里ひまわり迷路|歴史あふれる古墳公園に寄り添う安心安全ひまわり畑|群馬県高崎市

群馬季節の花

群馬県民にとってなじみの場所の一つ、はにわの里公園では夏になると、ひまわりに迷路が登場し、多くの人が花を見に足を運びます。夏の風物詩ひまわりを身近に感じながら楽しめる、はにわの里ひまわり迷路をご紹介しましょう。

はにわの里公園って?!

高崎市保渡田・井出町に位置するはにわの里公園。その広さはおよそ13haあり、周辺には3つの古墳と、資料館や文学館などがある歴史公園です。

そのうちの一つ、八幡塚古墳は再現され、墳丘や石棺が再現され見学も可能、周辺には埴輪も設置、当時の様子が忠実に再現されています。子供から大人まで、古墳や埴輪と触れ合える公園です。

夏にはひまわり迷路が登場

八幡塚古墳の向かいに、例年夏になると地域の方々が大切に育てたひまわり畑が登場し、多くの見物客が足を運びます。

ひまわり畑の前には道路と八幡塚古墳、バックには、榛名山がそびえ群馬ならではのロケーションが広がります。

このひまわり畑のすごいところは、なんと!農薬などを使わないで育てているところ。だから小さなお子さんも安心してひまわり畑の散策を楽しめるんです。うれしい配慮ですね!

迷路の中からは目の前に佇む大きな古墳も眺望できます。

隣には農産物直売所があり、新鮮な地元の野菜や物なども販売、お土産にもぴったりです。

はにわの里ひまわり畑スポット情報

見頃:8月上旬~中・下旬

住所:群馬県高崎市保渡田1940-4

問合せ先:027-371-2111(高崎市群馬支所産業課)

公式サイト

おわりに・感想

群馬を誇るひまわりの名所、はにわの里公園に咲く美しいひまわりをご紹介しました。周辺は豊かな自然が広がるのどかなロケーションの中、無農薬で大切に育てられたひまわり畑が迷路を作り出してくれます。

古墳そして埴輪などの歴史そして夏の風物詩ひまわりをともに楽しめます。あっという間に終わってしまう夏を感じに足を運んでみてくださいね!