見て食べて癒される愛情たっぷり下久保ダムカレー@藤岡市

群馬県藤岡市の鬼石地区にある三波石渓谷とその近くにある下久保ダムをモチーフにした下久保ダムカレー。食堂のお母さんたちの暖かい手作りのダムカレー、食べてきました。

実は!上毛かるたにも登場する「日本一」が詰まった下久保ダム

下久保ダムの日本一とは!

三波石峡を流れる神流川の上流には神流湖をせき止めて作られた下久保ダムがあります。このダムは日本でも珍しいL字型の堤体で長さはなんと605メートルと日本一!また神流川には質の良い鮎が豊富、下久保ダムは鮎が住める北限とこちらも日本一!。

群馬の心「上毛かるた」にも登場する下久保ダム

群馬で生まれ育った人なら誰でも知っている上毛かるた。群馬県の偉人や名勝などを取り上げた群馬の心ともいえるご当地かるた。小学生時代に地域ごとなどに分かれかるた大会が開催、学校内で一番強いチームが県大会に出場しNO.1を決定する、群馬県の小学生ならだれもが通る道。

 

そんな群馬の心ともいえる上毛かるた札「り」、「理想の電化に電源群馬」の絵札にも登場している下久保ダムなのです。

下久保ダムカレーのある道の駅上州おにし

藤岡インターから車で30分ほど走ると、下久保ダムカレーが食べられる道の駅おにしに到着します。奥多野の厳寒にもなっている道の駅はどこか懐かしい雰囲気が漂う場所。館内には地元の特産物や農産物などが並びます。また土日祝祭日には木工や陶芸の体験もできます。

映像ホールでは随時映画が上演され、1階の展示室には三波石渓谷の歴史などが展示されています。また敷地内には閉校してしまった旧譲原小学校の校舎と昭和13年に見つかり10年後国指定史跡発掘された譲原石器時代の遺跡もあります。

 

地元愛から生まれた下久保ダムカレー(スープ付き)800円

辛味大根を使った地元の名物鬼石ラーメンや新名物うま辛味噌うどんなど地元で人気のメニューの中に下久保ダムカレーのメニューを発見。下久保ダムを忠実に再現しているのがたまらなく魅力的です。

L字になった堤体の御飯、唐揚げでできた下久保発電所、三波石はこんにゃくとお店のおかあさんたちの手作りの漬物で、冬になると美しい花を咲かせる冬桜は人参。地元への愛情がたっぷり詰まった下久保ダムカレーです。

お野菜たっぷり、愛情もたっぷり。カレーは辛くないので小さなお子さんでも美味しく食べれます。ボリューム満点の下久保ダムカレーははあのダムマニア宮崎咲氏が監修しメニュー化されました。

カレーの神流湖にお菓子の鮎が泳ぐすがたには思わず笑みがこぼれます。

スープはわかめとねぎのシンプルなお吸い物風。これだけついて800円はリーズナブル!

 

お漬物は手作りなのよ~とおみせのおかあさんたちはとてもアットホームな雰囲気で楽しく下久保ダムカレーをあじわえます。食堂にはテーブル席と囲炉裏を囲んだカウンター席、大きな窓から明るい光が差し込み、木のぬくもりがあふれのんびり食事が楽しめます。

ダムマニア必見!またダムカレー注文でもれなくダムカードがもらえます。

カードの裏側にはダムのデーター掲載されています。

道の駅上州おにし施設情報

住所:群馬県藤岡市譲原1089-2

電話:0274-52-3300

道の駅営業時間:9:00~17:00

駐車場:普通車50台、大型5台

ユーモアと愛情あふれる下久保ダムカレーいかがでしたか?

三波石渓谷の美しい光景や建物を食材で表現したユーモアある下久保ダムカレー、ボリューム満点。美味しくこだわりのカレーがお腹と心を満たしてくれます。

下久保ダムカレー地元の愛がぎゅっと詰まっていて心が温まります。ぜひ道の駅上州おにしに立ち寄ったら試してみてください。愛情こもったカレーが癒してくれますよ!