下仁田あじさい園6月から1か月ほど壮大なスケールあじさいが見ごろ

上信越自動車道下仁田ICからほど近い場所にある下仁田あじさい園。

6月上旬から7月上旬まで開園し、多くの観光客が足を運びます。

3万ヘクタールもの広い敷地に紫、白、ピンクなど色とりどりのあじさいが咲き誇ります。

梅雨時期の雨の日には特にあじさいが引き立ちます。

 

青いあじさいの肩を透かして白いあじさい!

青々と元気なあじさい。

 

敷地内は広く遊歩道も整備されているのであじさい散策が楽しめます。

少し勾配がありますが、坂を下らなくてもあじさいが見られるので、足腰に自信の無い人でも美しい花が楽しめます。

小高い丘のあじさい園、実は地元の人たちによって作られたもの。関東で一番のあじさい園を目指して毎年改良に改良を重ねているので活気があります。

 

 

丘からは下仁田の街並みや山々が眺望できます。

また下仁田あじさい園が開園すると土日を中心に野点や荒船太鼓、フォークライブなどさまざまなイベントが行われます。

6月上旬から7月下旬、下仁田あじさい園へ足を運び、散策しながらあじさいを楽んでみてくださいね!

 

【2018年下仁田あじさい園開園情報】

園期間:2018年6月9日(土)~7月8日(日)

開園時間:9:00~17:00

入場料(協力金)大人300円 小学生100円 小学生未満無料

駐車場;無料

住所:〒370-2603群馬県甘楽郡下仁田町馬山

問合せ先:下仁田町観光協会

電話:0274-67-7500