伊豆心の旅 日本一の達磨様で願望成就

西伊豆土肥美しい駿河湾と自然を満喫しながらドライブできるスポット。国道136号線沿いに大きな達磨おられ、願望成就、病気平穏のご利益があるといわれています。目を見張る程の大きな達磨そして運気アップ。ご利益たくさん西伊豆の開運スポットにお邪魔してきました。


達磨寺の由来

達磨寺で有名な京都市上京区法輪寺を分院とする禅宗富士見山達磨寺。国道136号線沿い、富士山がよく見える場所西伊豆土肥の富士見台にあるお寺です。

日本達磨会八名刹の一つ京都だるま寺法輪寺の別院。本堂の中には日本一大きい本尊達磨大師の座像が安置されています。禅宗中興の祖と仰がれた白隠禅師が伊豆を行脚した際にこの地に腰を下ろして休んだと言い伝えられています。

今から1500年前、インド生まれの150歳まで長生きした達磨大師は禅宗を開祖した方。富士見というこの土地と不死身をかけて別名健康寺とも呼ばれています。無病息災、旅の安全、天災、人災などの除難祈祷のため創建されたお寺です。


病気平穏、能力アップ、願いをかなえる祈祷

達磨寺では投げ皿祈祷ができます。300円でお皿を買い解決したい悩み事を書いて境内にある達磨赤岩に向かって投げます。そして最後にお願い事を心の中で唱えます。 これですっきり悩みとおさらばできますよ!

病気平穏、知識UPの水かけだるまさん
同じく境内には水かけだるまさんがいらっしゃいます。達磨さんに自分の不調な部分に水をかけると快方に、また頭から水を掛けると知恵や知識がUPするというご利益も!ぜひ水をかけて健康、知識を手に入れてくださいね!

達磨寺では様々な祈願、開運方法がありますね!

日本一大きな達磨大師が安置される本堂

受付で500円支払い本堂に入ります。

本堂に入るとすぐに目に飛び込んでくるのがなんと高さ5メートル重さ3トンの大きな達磨大師坐像が登場します。

少し薄暗い本堂の中に神々しく鎮座。その周りにはたくさんの小さな赤い達磨、そして右側には黄色い紙が貼られた願掛け達磨、さらに5色の達磨の姿も見られます。

5色の達磨にはそれぞれ意味があり、仏教の五代の五色が由来。五大とは空、火、風、水、土を現し五色は黄色(金運、開運)、赤(大願成就)、青(受験合格、学業成就)、黒(魔除け、厄除け)、白(恋愛、良縁)といった様々な願いをかなえてくれるのだとか!

お線香を立てて「南無達磨娑婆詞(なむだもあか)と3回唱え参拝します。

さらに黄色の札にお願いを書いて開運達磨に貼り開運祈願をします。紙を張り付けた後は大きな太鼓を1度だけたたき合掌します。

次はなで達磨大師で健康祈願

本堂を抜けると
でだるま大師の前に大きな輪がありこれをくぐって達磨に近づき自分の不調な部分がよくなるようにと達磨のその部分をさすります。そして鐘を1度ならして祈願しましょう。輪をくぐらずに左側から帰ります。

輪には折り紙の達磨でできていますが、みんなのお願い事がたくさん書かれています。

館内にはお休み処があり健康茶を無料でいただけます。祈願で疲れた体を休ませるのにピッタリです。


達磨にちなんだお土産がたくさん、お休み処も!

なで達磨から出口周辺には達磨にちなんだ祈願グッズやお土産がたくさん並びます。5色の祈願達磨やお守り、さらには羊羹まであります。

またお土産が並ぶ館内の天井を仰ぐと、天井に水墨画が描かれており迫力満点!

禅宗富士見山達磨寺 住所・営業時間・アクセス

住所:静岡県伊豆市小下田463-1
電話:0558-99-0731
拝観料:無料(本堂拝観500円、投げ皿祈祷300円)
駐車場:無料
営業時間:8:30~16:30
定休日:不定休
アクセス:車 東名高速沼津ICより伊豆縦貫道、修善寺道路、国道136号で70分 公共交通機関 修善寺駅より東海バス70分 

おわりに

日本一大きな達磨が鎮座する 禅宗富士見山達磨寺いかがでしたか?様々な願いをかなえてくれルだけでなく、ユニークな祈願、祈祷で悩みも断ち切ってくれ有名人もあししげく通う人気の心強いお寺です。

国道136号線を走っていると突如現れインパクト抜群。立ち寄らずにはいられない達磨寺。達磨といえば群馬県では少林山、どうしても気になってしまう性なのでした。

恋人岬のすぐ近くですよ!